カテゴリー別アーカイブ: 4K

BS4K来た!

IMG_3320

DMR-SCZ2060を購入したのは10日ですが実は今日まで箱に入ったままでした。テレビ台下の接続が暗所・狭所のため面倒ということもあり。

で、今日重い腰をあげ、接続・設置。感動です。それでも今のところ4KBS放送でその素晴らしさを体感できるのはNHKくらいですかね。ほかの民放局はソースがよくないんでしょう、これぞ4K的なのは少ないです。これから増えていくんでしょうか。

ところで、うちのBSアンテナはもとからあったものなので左旋の放送しか見らせません。左旋の4KBS放送はNHK、日テレ、TBS、フジ、テレ朝、テレ東の6局なんですが、なぜか日テレが出てこない。

調べてみたら日テレ、まだ放送開始してないんですね、なんでだろう?

PayPay祭!

image

話題のPayPay、還元総額100億円行くまで20%還元という祭を来年3月末まで開催中。ということで、一番自分が恩恵受けそうなのはビックカメラです。

12月1日からBSの4K本放送が始まりました。うちには4Kテレビ、と言ってもチューナーなしがあるだけなので、視聴には4Kチューナーが必要です。でも最近はX-T20Mavic Airなど買っちゃったので、当分買わないつもりでした。しかも今は出たばっかりで高いし。

と、このタイミングでPayPay祭です。どうせ買うならUltra HD Blu-rayが見られる4Kブルーレイレコーダー。となると候補はパナとシャープですが、口コミとか見るとシャープの方はイマイチ評判よくないです。となるとパナのDMR-SCZ2060となるわけですが、人気ありすぎて価格.comで在庫があるところで有名な安心できる店はほぼない状態ですし、そもそもネット通販だとPayPay使えない。そこでビックカメラのサイトで店頭在庫確認したところ、水戸店にあったので、どうせ今日は休んでヒマだしドライブがてら行くかと行ってきました。ビックすごいなぁ、ヨドは店頭在庫は皆無だったのに、ビックは水戸だけじゃなく、有楽町や池袋など結構在庫ありました。

価格は106920円、PayPayで支払ってもビックポイント8%ついて8554円、PayPayの還元額が21384円、さらにPayPayに登録したクレジットカードのポイントが1283円、ということで実質75699円で買えたことになりました。

それにしてもすごいキャンペーンですね。このキャンペーン、1ヶ月あたりの還元限度が50000円なのでまだ何か欲しくなっちゃいますが、やめとけと自分に言い聞かせています。

DBPOWER 4K アクションカメラお届け

IMG_9743

昨日届いたDBPOWER 4K アクションカメラ、開けて見ました。予想よりはるかに小さくてこれなら何の気兼ねもなくいつでも持っていけそうです。

アマゾンの購入ページでは64GまでのSDカード対応と書いてあってのに対し、口コミではmicro SDカードとあって、どっちなんだよーと思ってたら、実際はmicro SDカードでした。SDカードなら4K対応の64GBカードは手持ちがあったのに。ということでmicro SDXCカード、注文しましたよ。

64GB TOSHIBA 東芝 EXCERIA microSDXCカード CLASS10 UHS-I対応 R:90MB/s 海外リテール THN-M302R0640C4

海外リテール品ですが、UHS-I 3対応で2728円。東芝の信頼性に期待です。それが届くまでは、とりあえずIPカメラに刺していた32GBのカードを使ってお試しです。

IMG_9741

カメラと豊富なアクセサリーはかなりしっかりしたつくりのポーチに入っています。ポーチを持ち出せばすべて揃ってるというところが便利そう。

IMG_9742

カメラ本体は、防水ケースにセットされています。

IMG_9744

背面には2インチですがディスプレイもついてます。

IMG_9759

とりあえずクルマにセットすることを想定して、アクセサリーを組み合わせてみるとこんな感じでしょうか。下部は両面テープが貼られています。

WIFIにも対応、iSmart DVというアプリをiPhoneにインストール、iPhoneと接続完了するとリモコンにもなります。

実は買うまでの賭けだったんですが、一番心配していたのが本体充電可能かどうか、というより、それが可能なうえで充電中使用が可能かどうか。クルマにセットして道中撮影を気軽に行うには、バッテリー残量なんて気にしていられないからですが、どうやら触ってみた感じでは可能みたい。ムービーは以前sonyのアクションカムでやっていましたが、むしろ今回はそれ以外にもタイムラプスで道中を記録するということをやってみたいですね。

さて、ちょっと試し撮りしてみた感じの画質ですが、うーん、なんともまだ言えないという感じ。いろんな状況で使ってみてから判断しようと思います。

いずれにしても6300円足らずでこれだけのおもちゃが買えると思えば大満足できるシロモノですね。

DBPOWER 4K アクションカメラ

アマゾンのタイムセールでみかけた、4Kアクションカメラ。よく色んなブランドでタイムセールで見かけては、どうせ大して使わないと思い買う気は全然なかったのですが、今日は6273円とかなり安かったのと、評価が結構いいので、ポチっちゃいました。

DBPOWER 4K アクションカメラ 1200万画素 170度広角レンズ 2インチ液晶画面 WiFi搭載 リモコン/自撮り棒付き 64GSDカード対応 二つ1050mAhバッテリー付属 ウェアラブルカメラ タイムラプス バイク/自転車/車などに取り付け可能 ドライブレコーダーとして使用可能 30m防水(ブラック)

  • 4K@25fps、2.7K@30fps、1080p@60fpsなどの高画質ビデオを手軽に録画
  • 170度広角レンズ
  • WIFI機能搭載
  • リモコン付き
  • タイムプラス録画、ループ録画、自動撮影、車載モードなど多種の撮影モード
  • ホワイトバランス、自動電源オフ、自動スクリーンセーバー&画面回転などの機能も搭載
  • 1080Pの画質で録画すれば、最大録画時間が約2時間
  • 30M防水対応
  • 豊富なアクセサリー、自撮り棒が付属

といった特徴があります。

でも一番の用途は水中での静止画かも。

キャッシュバックきたー

3月に購入した4Kテレビ、LC-60US40ですが、この時買うきっかけとなったのがキャッシュバックのキャンペーン。キャンペーン期間中にこの機種購入すると、2万円のキャッシュバックされるというものでした。そのキャッシュバック金額相当の振替払出書が今日届きました!郵便局などで現金に替えてもらえます。

ということで今日時点での価格.comでの最安値は170500円なので、自分が購入した190000円と比較してもほぼ同じで早く買った分満足感いっぱい。これまでの最安で168500円くらいなので、それと比較しても3月に買ったのは正解と思えるくらい、意外にそれほど安くはなってないという感じです。前にも書きましたけど、実質で言えば150000円ちょっと相当で購入したと思ってますしね。

そうそう、そういえば先日新機種のUS45ラインが発表されたのですが、やっぱりそうなったかと思わせることが。3D対応ではなくなったのです。そもそもこの機種を買った大きな要因のひとつは、60インチで3Dも見れてリーズナブルということでした。3Dが見れなかったらこの機種にせず、REGZAあたりにしていたと思うわけです。次の新機種では3Dなくなるかもなぁと予想してこの機種かったのは大正解でした。

まぁ正直そうは言っても3Dあんまり見ないんですけどね。

3DメガネとFire TV

IMG_9155

我が家に来た4Kテレビ、LC-60US40は3D対応です。それがこのテレビにした実は最大の理由だったりします。と言うことで昨日Amazonで注文した3Dメガネが届きました。

ルートアール Bluetooth互換 アクティブシャッター方式 3Dメガネ ボタン電池 RV-3DGBT2B

そうです。シャープ純正ではなく、1980円という安物です。見るからに弱そうなシロモノなんですが、このテレビの前機種で使えたと言う口コミがあったので。純正品は5千円以上もするので観られるんだったら十分です。ボタン電池1個で約100時間使用できるって書いてありますし、付属品にクリーニングクロスと収納袋もついていて、さらにボタン電池2個ついているのは意外に良心的。

早速試してみました。最初は手こずりましたが観れました!このメガネ、Bluetooth接続ですが、前のプラズマVIERAの3Dは赤外線方式。赤外線だと動いたりすると同期しなくなるなどありますがBluetoothならそう言うことは減るはずです。また凄く軽くてかけていても楽。この値段なら大満足です。

それからAmazon Fire TVを接続してプライムビデオの4Kコンテンツも視聴。最初無線LANで接続したらHDやSD画質にすぐなってしまったので有線でイーサネットコンバーターに接続してみると全く問題なく4Kで観られるようになりました。と言うことで今日は孤独のグルメを楽しみました。

LC-60US40来た!

午後、昨日ケーズデンキで購入した4Kテレビ、LC-60US40来ました!

これまで使っていた、TH-P50VT2に比べて案外それ程大きさはかわらないなぁ、と言うより意外に小さいかも、と言うのが第一印象ですが、横幅は12センチ位長く、サイドスピーカーギリギリ置ける感じでした。

画質はよく白っぽいと言われてるし、実際店で見た時もそう感じることがあったのですが、いざ自宅で見てみるとそれ程感じないし、YOU TUBEでデモ映像見るとやっぱり綺麗。

レスポンスが遅いともよく言われてますが、自分的にはまぁこんなものじゃないの?という問題ないレベル。やはり人によってそれまで使ったいた機種と比べて不満になるんでしょうね。

ただ急に気になることが!シアターシステムに接続して音を出しているのですが、レグザサーバーからの映像と音声がズレているのです。映像が少し遅れる、、、えーっ、マジか?人が話してるシーンではすごく気になる。VIERAではそんなこと感じたことはありませんでした。テレビをARCで出力した時はズレていません。暗雲立ち込めました。一気に喜びから後悔らしき感覚が頭をよぎります。解決方法を探るべくネットでいろいろ調べました。

するとどうやらそう言うことは一般的にあるみたいで、AVアンプによってはA/Vシンクなる機能があり、音声を遅らせる調整が出来るらしいのです。逆にその機能がないアンプだったらあきらめるしかないとも。

早速アンプのマニュアルみてみました。ありました!音声を10ミリ秒単位で遅らせる調整ができるとありました。100ミリ秒、つまり0.1秒遅らせたら全く違和感なくなりました!

でも凄いですよね。ただフツーの素人でも0.1秒を敏感に感じることができるんだなぁ、競技スポーツでもない、ただの生活のワンシーンで、数値じゃなく感覚で、と少し感動。

で、心配事がなくなりふと画面見たりすると、やはり感じます!画面デカっ!でもデカすぎて見にくいなんでことはいっさい感じません。デカいに越したことないです。

と言うことで、今日時点では買ったことの喜びが大きいのもあるでしょう、不満らしきことはありません。4Kと言うこと以上に60インチと言うことの方が大きいですね。

因みに下取りされていったテレビ、あると思うけどないかもと思ってたんですがちゃんとありました。ビクターのC14-R90と言うテレビ。昔はこのくらいのテレビがサブのテレビ定番でしたね。

LC-60US40購入

昨晩自分で4Kテレビ購入に関して少し盛り上がってきたので、午後自宅最寄のケーズデンキへ。でも全然店員さんが来ない。普段は来られるとヤダなーと思うけど、今日はきっかけとして来てくんないかなー

でも結局来なかったので、時間潰し的感覚で別のケーズデンキへいくことにしました。まあ、自分で呼べばいいんだけど、そうしないのはそうは言っても買うぞと言う気持ちが少ない、買っていいものかという迷いがあるんだなぁと分析。

で次の店です。一通りテレビ見た後くらいのタイミングで店員さんが話しかけてくれました。狙いはAQUOS LC-60US40です。価格.comの最安値とヨドバシの今の価格伝え、税込19万だったらすぐ買っちゃうんだけどねー、ならないならヨドバシで買っちゃえばいいだけなんだけと、ケーズさんから買いたいんですよーと伝えました。

これは本音です。以前ケーズデンキで買った空気清浄機が不具合により無料修理になった時、ケーズから連絡が来たことがあって、ここで買う安心感と信頼感があるんですよね。それに店員さんがどこも感じがいいと言うのが自分の印象。

うーん、ちょっとやって来てみますと店員さん、奥に消えました。

それでもムリかもね、同じ195000円でも延長保証がついてるからそれでも全然買ってもいいんじゃない?と思ってたところに店員さんが戻って来ました。

確かにみんなここにきて(大手量販店が最安を)195000円に揃えて来てますねぇ、うーん、でもそこから5000円ですかー、うーん、あー、うーん、はい、分かりました!これで、と電卓に出た価格は190000。

やったぁー!おおー、ありがとうございます!!とても気さくで気持ち良い店員さん。これだからケーズデンキが好きなんです。ケーズデンキでイヤな思いしたことないんですよねぇ。

さらに今キャンペーンやってて古いテレビ下取り3000円ってのまであるそうで。うちにはもう使えない14インチのブラウン管テレビがあるのでそれでも良いか聞くと大丈夫だそうです。リサイクル料金と相殺ですがそれでも500円以上値引きになります。カード払いにするとカードのポイントが2%で3800ポイントくらいになる。さらにシャープの20000円キャッシュバックもある。リサイクル料金除くと、190000-20000-3000-3740で実質163260円!延長保証他店だと大体5%として下取りある前提で187000円の5%、9350円タダと思えば、実質153910円也!!

勢いもあり、買っちゃって良かったの?と思う自分もいましたが、これならいいでしょう。安過ぎます

と言うことで明日の午後お届けで、設置まで無料でしてくれるそうです。ホント素晴らしい!設置付けたら通販激安店でも3000円くらい掛かるのにね。

買わないつもりだった4Kテレビ、実質15万ちょっとで60インチの4K買えたんだし、買ったからには買って良かったと思えるように使いたいですね。

ヨドまでもとうとう来た!

買う気は無いしどうせ買わないだろうなと思ってる4Kテレビですが、そうは言いつついつも価格.comで最安値をチェックしたりしてます。

買うとしたら一番候補はAQUOSのLC-60US40ですが、見るとヨドバシカメラが出ていません。ヨドバシのサイトに行くと、ヨドまでも大幅値下げで216660円、ポイント還元で実質194994円に!しかもシャープが15日から31日までに購入したら2万円キャッシュバックのキャンペーン中。ヨドでそのまま買っても実質174994円。60インチの4Kがこの値段。全然悪くないっていうか、待った甲斐あったでしよ!と思わせるくらいの勢いです。

価格.comのクチコミによれば、どこかのケーズデンキでも195000円だったとか。ケーズデンキの場合、最初から5年間延長保証がタダで付いてるので、一般的に仮に保証加入料5%くらいとして大体1万円がかからないとすると、実質165000円くらいと換算できます。安すぎるでしょ!

買わないつもりが明日ケーズデンキ行ってみようかなー、なんて考えだしちゃってます。

宮崎鶏とうどん昆ぶ家

宮崎鶏の湯引き

銀行のあとは、Fくんと飲みに行くことになっていたので、それまでの時間はビックカメラで時間つぶしです。

ということで4Kテレビ売場で画質の確認。頭の中では買うとしたらAQUOSのUS40ラインの55インチか60インチなのですが、REGZAのz700xと比べてガッカリしないかという観点がメインです。結論、単体で見れば十分綺麗。比べてはいけませんね。やはり直下型バックライトは綺麗ですし。あとは55インチか60インチか。55インチでも今の50インチプラズマより大きいのでそれでいいかと思っていたんですが、やはり60インチは大きいです。見ると60インチの方がいいなと思ってしまいます。

ということで飲みの方ですが、新宿三丁目で見つけた、宮崎鶏とうどん昆ぶ家という店にしました。今日はKくんも遅れて登場。

案外料理はリーズナブルだし味も美味しくいい店でした。特に宮崎鶏の湯引きはうまかったなぁ。でも料理はリーズナブルなのに、飲みすぎて結構な値段になってしまいました。なんか勿体無い。