カテゴリー別アーカイブ: 道の駅 – 四国

お遍路さんの旅 #9-3-6 大窪寺

■第88番札所 医王山 遍照光院 大窪寺

大窪寺は真言宗で本尊は薬師如来です。87番からは結構遠く山道が続きます。いかにも結願寺に向かっているような雰囲気がありました。お寺の駐車場に着くとかなり広くて大きな駐車場なのに、満車状態でした。手前に第二駐車場の案内版があったのを思い出し、来た道を戻り国道377号に来たら左折してトンネルをくぐると第二駐車場がありました。こちらもかなり広いにも関わらず、ものすごい空き方でした。で、実際境内まで遠いのかというと山門(二天門)経由で本堂へ行くならむしろ第一駐車場よりも近いです。

奈良時代に行基がこの地を訪れたとき悪夢を感得し草庵を建て修行をしたのが開基とされ、のちに唐から帰朝した弘法大師が現在の奥の院にある岩窟で虚空蔵求聞持法を修法し、谷間の窪地に堂宇を建て薬師如来坐像を刻んで本尊とされ、結願の地と定められたそうです。

第88番境内図
境内図

山門(二天門)
山門(二天門)

本堂
本堂

本堂
本堂

大師堂
大師堂

仁王門
仁王門

お砂踏み道場(大師堂地下内陣)
お砂踏み道場(大師堂地下内陣)

納経所
納経所

阿弥陀堂
阿弥陀堂

DSCF0493
山門(二天門)

お参り後御朱印をいただいて結願です。結願の証を忘れずにいただきました。納経時に結願の証(2000円)をお願いし、小さな紙に氏名を記入してすると名前を書いて発行してもらえます。意外にお願いしている人が少ないのがなんとなく不思議でした。結願したら普通もらわない?

P1020308

ということで2014年4月29日から開始したお遍路さんの旅は10回四国訪問して一区切りです。長かったなぁ。

お参りの後はお寺の正面にある八十八庵で、この旅初のさぬきうどんをいただきました。このお店は以前テレビでやってたのを見たことがあったので、さぬきうどんはここでいいやと決めていたお店です。

IMG_3144IMG_3146

一番オーソドックスな釜たまうどんにしました。初めて食べましたがうん、確かにおいしいです。シンプルだからこそのおいしさでした。

ということで後は空港に行って帰るだけですが、ちょっと飛行機の時間まであるので、行けそうな道の駅でスタンプだけゲットして帰ろうということで、道の駅ながおと道の駅しおのえに寄りました。

IMG_3160

それでもまだ時間ある!ので空港の反対側へ。飛行機の1便でも離発着してくれればよかったんですが、何も来ずでした。

レンタカー返却してチェックインすると、今度はなんと飛行機が遅れてる!25分遅れの18:15発に変更になりました。

夕飯はたまたま連絡くれた知人と上野で待ち合わせて一軒めいったんですが、なんとトイレが故障した結果1時間もせずとも閉店となってしまい、はしごになりました。

ということでお遍路さん終わったので、次は高野山へお礼参りに行けたらなと思っています。

お遍路さんの旅 #9-3-4 志度寺

86番に向かう途中、道の駅を発見したのでスタンプゲットしました。道の駅 源平の里むれです。

道の駅 源平の里むれ道の駅 源平の里むれ

スタンプだけゲットしてすぐさま出発です。

■第86番札所 補陀洛山 志度寺

志度寺は真言宗で本尊は十一面観世音菩薩です。近江から志度浦にたどり着いた霊木で凡薗子尼(おおしそのこ)がら十一面観音を刻み、堂を建てて安置したのが始まりといいます。

第86番境内図
境内図

仁王門と五重塔
仁王門と五重塔

鐘楼
鐘楼

本堂
本堂

大師堂
大師堂

仁王門・本堂・本尊は国指定重要文化財です。御朱印をいただくとき閻魔大王の御朱印もあるそうで話を聞くと本尊の十一面観音と同様、十一面の閻魔様ということで、御朱印いただいた後焔魔堂をお参りしました。

次は87番に向かいます。

お遍路さんの旅 #8-2-10

■道の駅 滝宮

道の駅 滝宮

今回の旅での最終スポットは、道の駅滝宮となりました。

香川県綾川町にあります。綾川町うどん会館が道の駅になっていますが、この地はさぬきうどん発祥の地だそうです。

四国通算7個目のスタンプゲットです。

ということで日産レンタカー高松空港店へ到着したのはほぼ返却予定時刻で、総走行距離は277キロでした。

帰りの飛行機が少し遅れて帰宅は21:30ごろでした。疲れたぁ。

ということで本日のルートです。

今日のルート20161205

そして道の駅は今回7駅制覇ということで塗りつぶし、通算250駅となりました。

道の駅制覇マップ250

お遍路さんの旅 #8-2-5

■道の駅 ふれあいパークみの

道の駅 ふれあいパークみの

次は、道の駅ふれあいパークみの。香川県三豊市にあります。弥谷寺の無料駐車場のすぐ隣といっていいほど、すぐそばです。ちょうど昼飯時なのでうどんでも食べようかなと思いましたが、レストランは天然いやだに温泉”大師の湯”でということでちょっと面倒なのでやめました。

四国通算6個目のスタンプゲットです。

#8-2-6へつづく。。。

お遍路さんの旅 #8-2-2

次に向かったのは道の駅ことひきだったのですが、途中銭形展望台右折の標識があったので予定変更です。

■銭形砂絵

昨晩、銭形砂絵に行こうかと思っていました。銭形砂絵は有明浜の白砂に描かれた、東西122m南北90m周囲345mもある巨大な「寛永通宝」の砂絵です。ということは楕円形なのですが、琴弾公園にある展望台から見るときれいな円形に見えるようになっているようです。寛永10年(1633)藩主・生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られ、この銭形を見れば健康で長生きし、お金に不自由しないとなんともご利益がありそうなのです。

道の駅で情報得てからと思っていたのですが、ちょうどよかった感じでした。一方通行の細い山道を登っていくと展望台につきました。駐車場も整備されています。砂絵が展望できる場所は屋根のついた展望台と岩場の展望台の2ヶ所、すぐ隣り合わせにあります。

まずは屋根のある方から。

銭形砂絵

続いて岩場から。

銭形砂絵

銭形砂絵

ご覧のとおり、岩場からの方が少しだけ高い位置からとなり、また向きも真っ直ぐ見えます。17世紀にこんなものをどうやってとちょっとした感動を覚えます。

このあと道の駅へ向かう途中で砂絵を間近で見ることもできました。

銭形砂絵

さすがにこの高さだと何だ何だかわかりません。

■道の駅 ことひき

道の駅 ことひき

ということで次はすぐそばの道の駅ことひきです。

この駅は琴弾公園の脇にある感じで駐車場は琴弾公園の駐車場を利用するのがメインという感じだったので、最初は本当にここか?と他を探しにいってしまいました。でも駅自体はここでした。

四国通算5個目のスタンプゲットです。

#8-2-3へつづく。。。

お遍路さんの旅 #8-1-6

■道の駅 たからだの里さいた

道の駅 たからだの里さいた

今日の最後は道の駅たからだの里さいたです。18時までスタンプが押せるので十分間に合いましたが、店はすっかり閉店モードでした。

四国通算4個目のスタンプゲットです。

ということで今日の宿泊先は、坂出グランドホテルです。18:30ごろチェックインしました。プランには明確には書いてないけれど口コミ読んできっとついているはずだと期待していた癒しの里さらいの入浴券のみならず、併設の和食レストラン、磯の匠の10%引き券なども付いてました。

瀬戸内煮付けの舌平目鯛の釜飯

ということで予定通り夕飯は磯の匠です。生中、蒸し鶏と葱のごま塩サラダ、瀬戸内煮付けの舌平目、鶏皮ポン酢、鯛の釜飯、黒霧島ロック頼みました。一割引で3206円!落ち着きある雰囲気でおいしいものゆったりと食べてなかなかリーズナブルでした。

となればその次は無料のお風呂!サウナと温泉満喫!いや、このホテルすごくお得だと思いました。次もここで泊まればいいんじゃないの?って思います。

ということで高松空港からレンタカーとロープウェイで巡った今日のルートです。

今日のルート20161204

お遍路さんの旅 #8-1-3

■道の駅 霧の森

道の駅霧の森

14:20、道の駅霧の森に到着しました。

この駅に行くのにナビ設定を電話番号で行うと霧の高原へ連れていかれてしまうと公式サイトに書かれていたので、新宮インター付近目指していきました。

到着するとこれ道の駅?と思ってしまったので、小さな物産コーナーにいた店員の方に聞くとそうだとのこと。でもどう見てもスタンプ押せそうなところはないなと、さらに聞くと指をさして橋を渡った向こう側と案内してくれました。

確かにこの駅に来るのは難しいです。無事、四国通算3個目のスタンプゲットです。

#8-1-4へつづく。。。

お遍路さんの旅 #8-1-1

今日から一泊で久しぶりの四国お遍路さんの旅、第8回目となり、今日から讃岐霊場の始まり。

5:50起床、予定通りの新幹線で出発です。天気予報では四国は今日は曇り時々雨、明日は晴れのようです。最低気温は10度前後なのでそれほど寒くはなさそう。8:29に羽田空港第一ビル駅到着、8:40には保安検査終了です。行きの飛行機は定刻通りの9:25に出発しました。この便は富士山が左側に見えるということで左窓側の座席を指定していました。そしてこの景色!

富士山

ほんと真上です。火口がまるまる見えました。ちょっと感動です。それから名古屋付近に近づいたころでしょうか?斜め下方に飛行機、そしてしばらく行くと今度は斜め上方に飛行機と遠く3機が同方向に飛行する場面も。高松行き面白いです。

ということで高松には10:47頃着陸しました。今日もいつもの日産レンタカー、相棒はまたいつものマーチの喫煙車です。出発が11:20と5分遅れで、早速最初の目的地である道の駅とよはまに向うやいなや、予定していなかった道の駅を発見。ということで当然寄ることにしました。今回計画にはない駅ですが当然よります。これで今日は予定通りには確実に行かないことになり、かえって気が楽になりました。

■道の駅 香南楽湯

道の駅 香南楽湯

発見して記念すべき四国の道の駅の最初になったのは、道の駅香南楽湯でした。

香川県高松市にあります。天然温泉のある道の駅です。

四国1個目のスタンプゲットです。さて、今回の四国の道の駅はスタンプゲットのみに専念します。メインはお遍路さんですから。

■道の駅 とよはま

道の駅 とよはま

12:36に道の駅とよはまに到着しました。

香川県観音寺市にあります。寄り道したわりには予定より15分程度の遅れです。海岸沿いにあります。

ここからはもう傘が必要なくらい降ってきました。

四国通算2個目のスタンプゲットです。次の目的地は今回のお遍路旅最初のお寺です。

#8-1-2へつづく。。。